性別/女性

年齡(ダイエット実施時)/22歳

期間/1ヶ月

成果/45キロから39キロへ、6キロ減

食パンはダイエットに良い?

私がそのダイエットを始めようと思ったきっかけは、

たまたま体験談を書いた本を手に取ったことがきっかけでした。

その方法とは、 特定の食品を摂らないようにする食事制限ダイエットでした。

今でもお馴染みになった糖質制限ダイエットに近いと思います。

ただし白米などのご飯はダメでも、 パンはOKというものでした。

他にも赤身の肉や 根菜類以外の野菜、 油はバターならばOKで、

私はこの方法を実践することにしました。

 

始めは軽い気持ちで、やや半信半疑な部分もあったのですが、

1週間も経たないうちに効果は現れてきました。

それまでずっと足が太いことを気にしていたのですが、

太ももやふくらはぎの肉がなくなってほっそりしているのが

目に見えて実感できました。

何より嬉しかったのは、

ゾウのようだった足首が、かかとの部分の骨がはっきり見えて

きれいな足に見えるようになったことです。

足がきれいになった

(画像はイメージです)

 

ただしやはりご飯を一切食べない生活には 辛いものがありました。

常に空腹を感じている状態なのですが、

パンであればいくらでも食べてOKということで、 私はむさぼるように食べました。

もともと肉はあまり食べない方だったので、

食事の中で唯一摂れる油分がバターになり、

バターを塗ったパンが言葉に言い合わせないほどおいしく感じました。

それは本にも書いてあったことなのですが、バターの塊だけでも食べれそうな勢いでした。

不思議なことに、 パン+バターをいくら食べてもリバウンドすることはありませんでした。

 

ただし自分では結構満足していたものの、

周りからみると不健康に痩せているように見えたらしく、

このダイエット法は1ヶ月ほどで止めました。

極端なダイエット方法ではありましたが、

今でも機会があればこの方法を一部利用して再度チェレンジしてみたいなと思っています。

 

【注:管理人】

米よりパン、というのは、

食パンのほうがカロリーが低く消化が良い、 ということのようです。